オーディション

[横浜ダンスコレクション2018] 振付家募集
コンペティションⅡ<新人振付家部門>

YDC18

【日程】
2018年2月8日(木)~2月9日(金)

【会場】
横浜にぎわい座 のげシャーレ

【募集期間】 2017年5月15日(月)~7月17日(月・祝)必着 
※持ち込みの場合は18:00まで

1996年に「新進振付家の発掘・育成」と「コンテンポラリーダンスの普及」を目的にスタートした 「横浜ダンスコレクション」。
このフェスティバルの核となるコンペティションでは、時代を共有して身体と表現に新たな視線を向ける「振付」のオリジナリティーに価値をおいています。

これまで、このコンペティションから340組以上の振付家が世界に羽ばたき、その活躍は舞台芸術分野のみならず、教育・福祉・メディアやエンターテイメントなど多岐に渡ります。
応募書類・映像による審査を経て選考されるファイナリストは、2018年2月に開催される「横浜ダンスコレクション2018」での本選(上演審査)へと進みます。

<新人振付家部門>
■応募資格
[コンペティションⅡ]
1.振付家経験不問
2.日本在住の25歳以下(1992年4月2日以降に出生した人)
3.過去の「横浜ダンスコレクション」において受賞歴がない人
4.コンペティションⅠ との重複応募はできません

■応募作品の条件
[コンペティションⅡ]
1.本選での上演時間は、5 分~10分以内とします
2.本選では、映像、舞台美術等の使用は出来ません
3.応募作品は、応募者1 名につき1 作品のみ
4.日本の法律で制限されている表現方法は認められません
5.連名やカンパニー名での共同振付・応募はできません

■提出資料
提出資料に不備があった場合は、選考の対象から除外されますのでご注意ください。また、応募された資料は返却いたしません。
1.応募用紙
2.写真1 枚(振付家のポートレート)
3.応募作品の映像

■賞
最優秀新人賞
 副賞:作品創作支援 及び 翌年の「横浜ダンスコレクション」での上演をサポート
※なお、副賞等の内容については2017年4月現在のもので、変更となる場合があります。

■審査員
伊藤千枝(珍しいキノコ舞踊団主宰・振付家・演出家・ダンサー)
ヴィヴィアン佐藤(美術家)
浜野文雄(新書館「ダンスマガジン」編集委員)

■応募方法
公式HPより、応募用紙をダウンロード。
必要事項記入の上、添付書類を同封し、郵送。
詳しい内容につきましては、WEB、コンペティション募集要項をご確認ください。
>募集要項PDF

〒231-0001
横浜市中区新港1-1-1 横浜赤レンガ倉庫1号館
横浜ダンスコレクション 「コンペティションⅡ」係

■主催・お問合せ
横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
TEL:045-211-1515
Mail:ydc@yaf.or.jp

★必ず主催者のホームページで最新の情報をご確認ください。★
【ホームページ】こちら

>>会場近くの宿を予約する



大きな地図で見る

コンクール情報

  1. ユーキャンダンス
  2. コンテンポラリー-1.fw
  3. ユーキャンダンス
  4. TRUE-SKOOL_11-2
  5. ユーキャンダンス
  6. ユーキャンダンス
  7. ダンスのチカラ
  8. ユーキャンダンス
  9. ユーキャンダンス
  10. ユーキャンダンス

コンクール結果

  1. 2017yokohama_competition
  2. DSC_4858
  3. ユーキャンダンス
  4. TRUE SKOOL VOL.237結果
  5. コンテンポラリー-1.fw
  6. Nifty
  7. ALRESCHA
  8. TRUE SKOOL VOL.232結果
  9. ユーキャンダンス
  10. クラシックバレエ-2

ピックアップ動画

  1. モスクワバレエ金賞
  2. ムーミン_r2_c2
  3. 415-3e7a6132-jpg
  4. 島田陽衣さん
  5. %e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%ae%e3%83%8d%e3%82%b9

人気記事

  1. ムーミン_r2_c2
  2. %e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%ae%e3%83%8d%e3%82%b9
  3. オリンピック2016閉会式-2
  4. 禁断の鹿実
  5. クリスタルパイト
PAGE TOP